通りすがりのはてなブログ

1日1つ、答えを積み重ねていこう。

就活ノートは、どんなのが良い?

こんばんは。来週からちょくちょく説明会に出かける予定の作者です。

就活ノート、僕には絶対に必要だと思っています。で、説明会に出かけることだし、そろそろ就活ノート作ろうかなと思ったわけです。

今回は、最適な就活ノートの形態を求めていろいろネットを彷徨った結果のアウトプットです。

 

就活ノートに記載する内容

就活ノートに書かなくてはならない内容は非常に多様です。

  • 自己分析
  • 業界研究
  • 志望企業まとめ
  • 選考対策
  • 説明会メモ

これだけの内容を管理しなくてはならないとなると、ちょっとクラクラしてきます。汗

 

内容別に分けるべきか?

ここまで書く内容が多いとなると、内容ごとに分けて書くのが良さそうですよね。それぞれ必要になる場面も違いますから、必要なスペックも違うはずです。

1つのノートに全てを記載するとなると、最小公倍数的に、必要なスペックも大きくなってしまいます。効率的ではないですよね。

ノートをまとめた方がいいと主張している記事もありますが、とりあえずは内容ごとに分ける感じでいこうと思います。

 

どのタイプのノートがいい?

ひとえにノートといっても多様ですよね。サイズはどうするか?バインダータイプにした方がいいか、それともノートとして完成しているものがいいか?

そこで、ノートの選び方についてパラメーターを整理してみました。

 

ページ順に意味はあるか?

例えば、志望順位でページを並べ替えたい!みたいなノートは、バインダー形式がいいですよね。ルーズリーフに記入しておいて、後から好きに並べ替えられます。

逆に時系列が大きな意味をなすものもあります。日々の経験が反映される自己分析ノートなんかは特にそうです。

 

記入する場所はどこか?

家で記入するもので運搬しないようであれば、大きめのノートにして、1ページに一目でわかる感じでまとめた方がいいでしょう。

逆に、頻繁に持ち歩き、立ったままメモを取る、みたいな状況では、大きいノートは使いづらくて仕方ありません。小さくて表紙の硬いノートが良いですね。

 

結論!

  • 内容別にノートを分ける
  • 自己分析・業界研究・選考対策…A4サイズ 普通のノート
  • 志望企業まとめ…A4サイズ バインダー+ルーズリーフ
  • 説明会メモ…A5サイズ バインダー+ルーズリーフ

でいこうと思います。

 

とりあえず、メモ用のやつを入手してきます!