通りすがりのはてなブログ

1日1つ、答えを積み重ねていこう。

人間から性欲を消去したらどうなる?

こんばんは。女性問題ってこんなに頻発するものなのでしょうか。不思議でならない作者です。

そこらへんを含めて、今回の疑問について考えてみようと思います。サイボーグも作れる時代ですから、本当に現実化するかもしれませんね。

人間から性欲を消去したらどうなる?

 

犯罪の低減効果?

人間から性欲を削除して、女性問題やセクハラ、性犯罪の撲滅ができたらいいですよね。その効果が得られるとしたら、誰しもが得をするでしょう。

ただ、性欲の存在そのものに問題があるのかというと、一概には断言できません。実際、これらの行為に及ぶ人間は社会全体の一部です。

これらの人による性欲の運用方法が間違っているだけであって、性欲の存在そのものは問題ではないという見方もできます。

 

人間が崩壊する?

フロイトは人間のあらゆる行為を性へと帰結する心理学を展開し、故にあまりに性に偏りすぎていると批判されていますが、例えば象徴などといった概念は、実際に現象として存在します。

全てを説明できる訳ではないけど、ある側面を確実に捉えている。心理学にはそういう理論が数多くありますよね。

リビドーのような、人間の心理の根幹部分にも性が関係しているなんていう理論があることも考えると、性欲の消去は、人間の心の根幹を崩壊させるかもしれませんね。

 

社会問題の解決

ジェンダー問題、性的マイノリティー差別の解決にも繋がるかもしれません。

これらへの偏見は、体の性や心の性と、社会から求められる性の不一致からくるものです。性欲の消去ができれば、後者の性、つまり大衆側のバイアスを無くすことができるかもしれません。

ただ、恋愛、結婚、育児となってくると、分からない。性欲が無い状態で、愛情なるものが芽生えうるのか?これに関しては、永遠の疑問ですね。

 

最後に

性欲を消去したら人間は生存力を失う、というのが一般的な見方ではないでしょうか。

でも、仮に本当に性欲のみを消去し、かつ人間が人間であり続けられるとしたら、そのメリットはかなり大きいと思います。