違うブログ

答えを出しながら、変わっていく。

「バレる」の語源は何か?

先日、電車の中で、ベネズエラが仮想通貨を出そうとしている、というニュースを眺めていました。その新しいコインの価格は、原油1バレルと同じ価格で設定されるそうです。

国が仮想通貨を発行するって面白いですよね。世界初の試みだそうです。そもそも国が嫌いな人たちが集まっているのが仮想通貨。そこに国の方から突っ込んでいくとは、中々面白いです。

 

そこで、ふと思いました。

 

「バレる」の語源ってなんだろうか、と。

 

 

(はい、ここ、笑う所です。笑うための空白を十分に設けておきます。)

 

 

 

結果

「パクる」「チクる」「ヤバい」。「バレる」も、まあ、所詮その程度の相手だろう。そう、僕は彼を甘く見ていました。

 

よし、バレる君の語源を暴いてやる。

 

が。

 

語源不明

 

らしいです!!!

ついに到達しました、このブログの限界 雑学のフロンティア!!!

 一応、いくつか候補は存在するようです。

 

①「破れる」

秘密を破る、という表現があります。「破」という漢字は「バ」とも読むことができますね。

破れる=ば+れる→バレる。というわけですね。

 

②「暴かれる」

暴かれる=あばかれる→(面倒くさがりを経由)→ばれる。どんだけ間に入った人は面倒臭がりだったのでしょうか。

  

とはいえ、所詮は候補。まだ真実はバレてはいないようです!

身近なところにも、未解決なものがある。そう考えると、人生もちょっと深くなりますね。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

言葉については、こんなのも書いてます。

sourceone.hatenablog.com

sourceone.hatenablog.com