違うブログ

答えを出しながら、変わっていく。

読めなかった市・郡の名前

こんばんは。

先月の大阪の地震で、被災地域の名前の読み間違えがクローズアップされたことがありましたよね。大阪府吹田市とか、枚方市とか、まあ言われてみれば読みづらい地名が上がりました。吹田に関しては真逆ですよね。吸うと吹く。

というわけで、読めない地名をなくそうキャンペーン実施中の作者です。

町名まで行くと多くて厳しいので、とりあえず、市と郡の名前から!

 

北海道厚岸郡(あっけし)

他のはなんとかなったけど、「厚岸」はさすがに無理。まあ、北海道はアイヌが強いから、やむを得ない部分もありますよね、、

 

茨城県潮来市(いたこ)

こんなの読めるわけないやん、、現代日本人なめてんのか

 

埼玉県幸手市(さって)

「どちらにお住まいですか?」「あ、さっての方向です」という問答をやってみたい。

 

石川県羽咋市(はくい)

羽を食う、って一体…?あ、学校制度のことか。w

 

岐阜県各務原市(かかみがはら)

高天原みたいで名前はかっこいいけど、とにかく読みづらいですね。

 

大阪府四條畷市(しじょうなわて)

「畷」ってのが読めない。どうしても「綴」が連想されて「ツヅラ」と読みそうになる。あるいは「啜」から「ススリ」。

 

奈良県磯城郡(しき)

「磯」を「シ」と読むのはさすがに想定外すぎた

 

愛媛県上浮穴郡(かみうけな)

頑張れば読めそうだけどギリギリ読めなかった、悔しい地名。

 

福岡県三潴郡(みづま)

「潴」という字は、訓読みで「水たまり」とも読むらしいです。

 

長崎県西彼杵郡(にしそのぎ)

九州地方って「杵」という字を使った地名が多いですよね。なんでだろう。

 

鹿児島県肝属郡(きもつき)

「属」を「ツキ」と読ませるのが厳しかった。

 

いかがでしょう?皆さんはどれくらいご存知ですか?

今後様子を見ながら町名も覚えていこうと思います!由来とかも調べられたら面白そうですね。

 

それでは!