違うブログ

答えを出しながら、変わっていく。

自分のブログを荒らしてみる

こんばんは。内省する作者です。

記憶が曖昧なのですが、購読しているブロガーの方が、確か次のようなことをおっしゃってました。

ブログは攻撃的になりやすい。褒めているような記事も何かを攻撃している。

その通りです。僕が持論展開する記事はほとんどそうですね。そこで、今から反省しようと思います。

自分のブログを荒らせるか

 

早速行こう。

sourceone.hatenablog.com

「別に相手が女性じゃなくたって良かった」?何だそれは。男性を好きになった経験がないのに、なぜそんなことが言える。「好意を寄せられていることを察知」?じゃあ聞くが、お前は告白されたことがあるのか?俺は知っている、お前が告白されたのは、幼稚園の年中の時だけだ。お前に対する恋を証明した人間なんて今の彼女以外いねーんだよ。なのに「好意を寄せられているのが分かる」?失笑だ。自分が誰かに大事にされていると錯覚しながら生きてきたのか?実に悲惨だな。可哀想だな。

 

はい次。

sourceone.hatenablog.com

確かお前はこの頃、どこしかの意識高いベンチャー志向就活イベントに「早くも」参加して図に乗っていたな。さぞかしご満悦だったことだろう。人生の特急電車に乗った気分だっただろう。だが今の自分を見たまえ。人気ベンチャーインターンには悉く落ち、自己分析もまともに出来ていないではないか。そんなクズが将来の働き方を語る権利が一体どこにあるというのだ?終身雇用について云々言うのなら、自分の足場を安定させて自活力を証明してから言え。今のお前にはその発言権がない。

 

結構書けますね

sourceone.hatenablog.com

お前、自分のことを優しい奴だと思っているだろう。こう言う記事を書く奴は大抵そういう奴だ。仮に万が一お前が優しくたって、おそらく周りの人間は、お前のそういう自惚れが鬱陶しいに違いない。自分に優しく他人に厳しいクズなのに、お前はそれを逆向きに何とも都合よく解釈している。自分は他人に優しく、自分に厳しい奴だと、自分を騙している。そう、自分を騙そうとしている。どうせこれはそういう目的で書かれた記事なんだろ?

 

これで最後!

sourceone.hatenablog.com

なーぜそこまで他人のやることに口を出したがるかなぁ。別にいいじゃん、他人なんだから。放っておけばいいじゃねーか。黙ってればいいじゃねーか。なのに何で記事にするかなぁ。人様のタトゥーネタに群がる蝿と同じじゃねーか。どうせあれだろ、世間とは違うことを言える自分かっこいい~とか、そういう自己陶酔だろ?あーかっこいいかっこいい。自己陶酔凄すぎて物酔いして吐きそう。

 

ここ数日記事を書く意欲が低下していたのですが、この記事を書いて一気に執筆する元気が復活しました。人間って変な生き物ですね。

 

こんな攻撃もどうぞ

sourceone.hatenablog.com

sourceone.hatenablog.com

sourceone.hatenablog.com

それでは!