ふと思ったんだけど

言葉にすれば、何か分かるかもしれない

狂気のポップス

こんばんは。ポップスをたまに聴きたくなる作者です。

こう見えて女性アイドルユニットにはまっています。特にK-Pop。そういえば前にもK-Popネタを暴露しましたね。

sourceone.hatenablog.com

最近は他のアイドルにも手を出しているのですが、今回はDIAというユニットの作品を聴いていた時に思ったことについて話そうかと思います。

 

歌詞を理解しなくて済む

僕は普段ポップスは一切聞かないのですが、稀にギトギトのポップスを聴きたくなるので、いかにもポップスらしい曲を自分のプレイリストに入れています。

何でK-Popかというと、歌詞を理解しなくて済むからです。「は?この歌詞うざ」とかそういう邪念に阻まれずに気楽に聞けます。

あと個人的にK-Popの女性アイドルの方が可愛いと思うんです。特にDIAは可愛いメンバーが多いことで有名らしいんですよね。個人的にはイェビンが推しです。下の動画のサムネの左の女の子です。

まあともかく、理由があって、K-Popの女性アイドルの歌うポップスは最高なのです。

 

そして歌詞の意味を知る

でまあ、DIAのこの曲をループさせながら何度も聴いていたんですよ。「可愛いな~。何を言ってるのか分からんけど」といい加減なことを考えながら電車に揺られていました。

www.youtube.com

それで何を思ったのか、歌詞の意味を調べたんですよね。そしたらこの曲、「あなたが大好き、私をあなたの彼女にしてください」っていう内容だったのよ。サビの直後の「チュワチュワ」が好き好きって意味らしい。

いやまあ、想定内だったけど、自分が無意識的にこういう曲を聴いていたと考えるとちょっと興奮しますね。文字通り世界最高レベルに可愛い女性たちが僕のことを(?)好き好きと言っているのに、僕はそれに目もくれなかった訳ですからね。世界最強の男になった気がします。

それにしても、歌詞の意味を理解してこの曲を聴いている大人ってのは、一体どういうことを考えているんだろう。