ふと思ったんだけど

言葉にすれば、何か分かるかもしれない

見えない言葉

見えているものがあって

見えていないものがあって

分かっていることがあって

分かっていないことがあって

文章にできるものがあって

文章にできないものがあって

正しいと信じているものがあって

でもそれを自分で否定している部分もあって

結局何が間違いなのかわからないまま

結局何が正解なのかわからないまま

こうやってブログに文章を書いている