ふと思ったんだけど

言葉にすれば、何か分かるかもしれない

くしゃみの個性

こんばんは。くしゃみがデカいことで有名な作者です。

僕のどうでもいい特技に「口を開けずに欠伸ができる」があります。大学の講義では非常に役に立つのですが、くしゃみに関しては、どうも口を開けずにすることができないんですよね。

で、くしゃみって予想以上に個人差があると思うんですよね。今回はくしゃみについて書こうと思います。

 

んぬゅあっくっしゅゅをぁい

こちらは僕のくしゃみです。かなり音量がデカいのが特徴。例えば、朝ベランダでくしゃみすると少し残響時間がある、それくらいデカいんです。

これは完全に僕の仮説ですけど、くしゃみって遺伝するんじゃないでしょうか?僕の両親が、僕と全く同じ、大音量のくしゃみをするんですよ。自分の親を見てくしゃみを無意識的に真似てしまったんだと思っています。

 

んくちゅいっ

こちらは、ちょっと可愛い子ぶってる女子の場合のくしゃみになります。そうです「可愛い子ぶってる」女子です。

僕としてはこれをくしゃみとは認めたくないんですよね。なんでこんなコンパクト化されてるんですか?飛沫が数メートル飛ぶレベルだからくしゃみと呼ぶんじゃないのか?これをくしゃみとして認めてしまうと、何というか、ホモ・サピエンスとして負けた気がします。

 

んわっほぅぅぇいい

これは僕の祖父ですね。血が繋がっているのでやはりヴォリウムがでかいのは変わらないのですが、「く」が抜けて、ちょっと気が抜けた感じの音がします。

「く」の音は一体どこから出てくるんですかね。歯と唇の間を絞られた空気が通過する音なのかな?もしかしたらくしゃみの勢いも若さのうちなのかも?

 

こんな漢字で、くしゃみにも結構個性があって、周りの方のくしゃみを分析すると結構面白かったりします。

皆さんはどんなくしゃみをしますか?

 

余談:くしゃみって言葉、案外可愛い

いや、書いていて思ったんですけど、「くしゃみ」って平仮名で書くとちょっと可愛いですよね。可愛い女の子風のくしゃみ的な、丸みのある言葉選び。

「くしゃ」は擬音語的にわかるんですけど、この「み」ですよね。この「み」があることによって一気に可愛くなる。「お茶目のめ」的な感じで「くしゃみのみ」みたいな?

ちなみにくしゃみは漢字で書くと「嚔」らしいです。見たこともないわ!!

 

 

sourceone.hatenablog.com

sourceone.hatenablog.com

sourceone.hatenablog.com

それでは!