ふと思ったんだけど

言葉にすれば、何か分かるかもしれない

【企画告知】「雨の日のちょっといい話」を募集します!

お題「雨の日のちょっといい話」

こんばんは、どこかの誰かです。

この前の記事でブログ企画を主催したいという話をしたところ、複数の方から参加してみたいという大変嬉しい声を頂きました。いや、想像以上の反応を頂けて、感無量です。久しぶりですねこの感覚は。

sourceone.hatenablog.com

数日考えて、テーマを決めました。早速企画を告知します!

 

お題「雨の日のちょっといい話」

今回の企画のお題はズバリ、これでいこうかと思います。

雨というと、曇天、雨篭り、陰鬱な気分など、ややマイナスなイメージが想起されます。ただ、僕の経験を振り返ると、雨の日に起きたちょっといい出来事がいくつか浮かんできます。

そこで今回のテーマは「雨の日のちょっといい話」にしようと思いました。実体験でも創作でも結構です。例えば

  • 雨の日のちょっといい思い出(e.g. 大雨の放課後教室で友人たちとやった人狼
  • 雨の日にしか味わえないちょっと幸せなこと(e.g. 傘に隠れて片思い相手と話しながら歩く帰り道)
  • 雨を好きだと思った瞬間(e.g. 色んな色の傘が街に花咲く)

などなど。想像力豊かなブロガーの皆さんだからこそ書ける「雨の日のちょっといい話」を、ぜひこの機会に見せてください!

 

ルールと参加方法

恐縮ですが、勝手に決めさせて頂きます。

参加方法を説明します。まずこちら↓のお題ページをご覧ください。

blog.hatena.ne.jp

このページを開くと、この画面が表示されます(画像では「記事一覧」の下に何もありませんが、開くと本記事が表示されているはずです)。

f:id:sourceone:20190508121126p:plain

このページにある「このお題で記事を書く」を押すと、お題が入力された記事作成ページが立ち上がります。

f:id:sourceone:20190508121122p:plain

この【お題「雨の日のちょっといい話」】の文字を消さずに記事を書いて予約投稿すれば、記事公開後に自動的にお題ページにその記事が登録され、企画に参加したことになります

5月15日の20時00分以降にお題ページを開けば、企画に参加してくれた方全員の記事が一覧として表示されることになります。

 

ぜひ拡散をお願いします!

ここまでが今回の企画の説明です。疑問に思ったこと、ルールの不備等のご指摘がございましたら、ぜひお気軽に本ブログへのコメントでお問い合わせください。

また、よろしければ、この企画そのものを宣伝して頂けると嬉しいです。多くの方のエピソードを読んでみたいという僕の野望もありますが、こんな風にブログを楽しむ方法があるということを、ぜひ多くの方に知ってほしいのです。

 

それでは、皆さんの参加をお待ちしています!

 

P.S.

参加してくれた方の中で勝敗をつけてもいいかなとも思ったのですが、客観的に勝敗を評価する方法を編み出せなかったので、今回は勝敗等は特につけないことにします。

また、水曜日の夜までの間に、企画とは無関係の平常運転の記事をいくつか投稿します。何卒ご了承ください。