ふと思ったんだけど

言葉にすれば、何か分かるかもしれない

ラジオで話しました。

こんばんは、どこかの誰かです。

Sさんのラジオに出演し、声を晒してきました。

www.desunenote.com

一つ間違いがありました。自分のブログがいつからなのか、ちゃんと把握してないんですよね。。情けないです。

それから、フィクションについて、ちょっとだけ足しておこうと思います。

僕は答えのない問題について考えるのが好きです。答えがないので下手すると記事書けなくなるんですが、方のつけ方が今のところ3つあると思ってます。一つ目は問題をとっておいて結論を急がないこと。二つ目は結論を仮決めしちゃうこと。そして三つ目は、その問題自体を「どうでもいいもの」にしてしまうことです。Sさんの「そんなことはどうでもよくて」は時折、僕の脳内に沈殿してる未処理仮説を綺麗に抜いてくれます。僕自身がフィクショナライズされていくような感覚っていうんですかね。最近はそれが面白いですね。

 

20200529200152

聞いてくれてありがとうございます。僕は人見知り激しいんですが、Sさんが的確にフォローしてくれたおかげで自然に話せました。

 

Sさん、収録直前に問い合わせたにも関わらず、調整いただきありがとうございました。もっと話したいと言ってもらえて光栄です。何か大事なものを共有できたようなこの感覚は、多分フィクションじゃないですね?ですね。