ふと思ったんだけど

言葉にすれば、何か分かるかもしれない

【第2回】ボタン電池

-どうも、どこかの誰かです。本日はお越しくださりありがとうございます。まず簡単に自己紹介お願いします。

ども、ボタン電池やってます。普段は時を刻んでます!

 

-その自己紹介かっこよすぎ(笑)。いやあ、仕事中にこじ開けちゃってすみません。迷惑じゃなかったですかね。

いやむしろ感謝したいくらいっす。ボタン電池界隈ではよく話題になるんすよ、時計に入るならスケルトンの腕時計がいいなって(笑)。クソ真面目な金属の腕時計とかだと外も見えねーし音も聞こえねーしマジ最悪じゃないっすか。あんなん監獄っすよ監獄。重いギラギラした腕時計がステータスっていう文化いつまで残るんですかマジで。スマホあるしもういらないでしょ腕時計なんて。誰得っすか(笑)。

 

-いやマジで(笑)。でも、どうなんです?腕時計なくなったら、ボタン電池の皆さんの存在も危うくなってきません?

将来世代のことなんて考えないっすよ。俺らはどうせその前に死ぬんで。俺らよりは時計の奴らの方が可愛そうかな。奴ら、自分が不要な存在であることを認識しながら生きてるし、めっちゃ辛いと思う。俺らは何も考えずただ消耗すりゃいいだけなので楽っすよ。おまけに最近はソーラーの腕時計とかあって、長生きさせてもらってる。感謝しかないっす。

 

-感謝の話が出たので…僕は電池さん皆さんはもっと社会に感謝されるべきだと思ってますね。

腕時計の中の俺らに感謝しないのはまだいいっすよ?でも目覚し時計の電池とかね!あいつがいなきゃ誰も定時に出社しなくなっちまう(笑)。PCのバッテリーもそう。あと、そうそう、火災報知器!あいつら命守ってんだからさ。ね、もうちょい感謝してあげなよって思いますわ。

 

-他の電池に対するコンプレックスってあります?

俺はいい仕事だと思ってますが、ボタン電池はやっぱやってる仕事が小さい。バカみたいにでかい懐中電灯とか、あと電気自動車とかの電池とかって面白そう。あ、でも充電式の電池は嫌かも。

 

-なぜ?

死んだら無理やり生き返らされるの嫌じゃないっすか(笑)。ゾンビになって永遠に働かされるのはまじごめんっす。

 

-確かに(笑)。でも、そう考えるとボタン電池の皆さんって、割と僕らの身体に近いところにいるかもですね。

その通り。体温計も腕時計も補聴器も、人間の体に触れますからね。そこを密かに誇りにしてますよ俺らボタン電池は。人間に一番近いところで役に立ってんだぜ!ってね。その満足感は俺らだけのものっす。

 

-電池ってどうしても寿命ありますけど、死ぬのは怖くないですか?

みなさん結構勘違いされるんですが、俺らは捨てられるとき残量ゼロじゃないんすよ。単に器械に見合う電圧が足りなくなってるだけなんです基本。むしろ大体のボタン電池は捨てられるの楽しみにしてますよ?ボタン電池って他の電池と違って個包装のことが多い。だから、誰とも会わずに消耗してきて、店頭とかの回収ボックスで初めて仲間と会う!それが楽しみ、それが大事っす。融かされて死ぬのはその後の話なんで、どうでもいいっす。

 

-実は今回ボタン電池さんに声かけたのはコンセントさんからの提案を受けてなんです。

あーなるほど?やっぱあれっすかね、死生観とかそういうの聞きたかったのかな?いやすんません、俺はそんなに語れないっす。ほんと、今言ったことだけっすよ。

 

-コンセントさんに聞いてみたいこととかありました?

いろんな機器と繋がるの大変じゃないっすかって。俺らは一度相方が決まったら基本そのコンビ動かないっすから、まあ諦めるなりなんなりしてそいつとやってくしかないけど、コンセントはそうもいかないっすからね。コンセントさんに対してコンプレックス覚えてるボタン電池も多いっすよ。彼らはマジで万能じゃないっすか。

 

-でもそう考えると本気出せば腕時計だってコンセント充電式にできちゃいますよね。なんでそうしないんだろ?

コンセントより小さいものをコンセントに繋ぐのは馬鹿馬鹿しいっていうよくわからん意地じゃないっすかね(笑)。てか髭剃りとか扇風機をパソコンに繋いで充電してるのもめっちゃオモロいっすよね。マグリット的なシュルレアリスム感あるわ(笑)。

あ、ぼちぼち戻らないとあかんかも。そろそろ腕時計の親分が怒り出すかも。あいつ脳みそも古くさくて融通きかないんで、俺が時計止めると怒るんっすよ(笑)。

 

-あ、なるほど了解です。じゃ最後に、何か言いたいことあれば!

消耗するだけじゃなくて何かを生産できるってのは、俺らにはない特権っすよ。それに誇りを持っててくださいな。

 

-心強いお言葉です。引き続き時計頼りにしてます。もしよければ次回聞きにきてください!

どうもです。